登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

29/03/2017  Report by James Tuck
ページ 1 / 4 次へ » 

恩師が語るキャリック成功の秘訣

サー・アレックス・ファーガソンは、マイケル・キャリックが16歳にしてロンドンに移り住む決断した時点から、プロフットボーラーとして大成することを予見していたことを明かした。

サー・アレックスは、6月4日(日)にオールド・トラッフォードで行なわれるキャリック顕彰試合で、マンチェスター・ユナイテッド2008チームの監督を務める。そのキャリックを2006年にトッテナム・ホットスパーから獲得した人物こそ、マンチェスター・ユナイテッドレジェンドにほかならない。

幼い頃は生まれ育ったニューカッスル・アポン・タインで有名なウォールセンド・ボーイズクラブに所属したキャリックは、1997年にウェストハム・ユナイテッドに加入する決断を下しあ。彼の人生において大きな決断となったこの出来事こそ、後にサー・アレックスをして、ユナイテッドで成功するための姿勢と言わしめたものだ。その後ユナイテッドに移籍することになるキャリックは、クラブで400試合以上の出場試合数を記録し、16ものメジャータイトルを獲得している。

サー・アレックスはMUTVとのインタビューで「チームに加入した瞬間から、彼の姿勢は素晴らしかった」と、獲得した当時を振り返った。

ページ 1 / 4 次へ »