登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

03/01/2017  Report by Jake Smalley
ページ 1 / 3 次へ » 

キャリック「自信が勝利に」

マイケル・キャリックは、マンチェスター・ユナイテッドがウェストハム戦で2-0で勝利を収めることができたのは、チームの自信が向上した結果だと語る。そしてこのプレミアリーグ6連勝により、自信はさらに増したと感じている。

ファン・マタとズラタン・イブラヒモヴィッチが後半に2得点を決めて、1週の間に3戦めとなったこの一戦を勝利で飾り、なおかつ公式戦での連続無敗記録を13に伸ばした。

試合後のMUTVとのインタビューで、キャリックは結果とともに選手たちに好調の波が来ている現状を喜んだ。
「ボールをキープしてチャンスを作るという点で、前半は僕らは自分たちが思うようなゲームができていなかった。土曜日に試合をしたばかりでシャープさが足りなかったように思う。でも土曜日に試合をしたのは相手も同じことだし、さらに彼らは10人で戦っていた」。

「だけど突破口を見出せたのは良かった。攻め続けたことで自信も高まってきた。こういった展開の試合では、それはとても大きな違いを生み出すことになる。フィニッシングラインが見えるように感じて、それが実際にゴールを割るための機動力になって勝ち点3をとることができた」

ページ 1 / 3 次へ »