登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

30/12/2017  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

ルカクが負傷交代

ロメル・ルカクが、サウサンプトン戦の前半に担架で運ばれるアクシデントが起こった。

ルカクは、ハイボールをウェスレイ・フートと競った際に頭部を打って芝生に倒れて治療を受けた。その後プレーを続けることができず、マンチェスター・ユナイテッドはマーカス・ラッシュフォードをピッチに送った。ルカクの治療、交代に時間を要したため、前半の追加タイムは6分取られた。

ルカクの状態に関しては、メディカルスタッフが確認中で、深刻な状態でないことを願うばかりだ。

ジョゼ・モウリーニョ監督は、MUTVに「これがフットボールだ」とコメント。「不運だっただけだ。オランダのセンターバックはボールに向かっていたと思う。ロメル、それからフートにとっても不運だった。アグレッシブなプレーではなかった。重大な問題にならないことを願う。今のところ言えるのは、彼は負傷後プレーしなかったということだけだ」と続けた。

ユナイテッドは、1月1日に行なわれる次戦でルカクの古巣エヴァートンと対戦する。その後は金曜日(5日)にダービー・カウンティとエミレーツFAカップで対戦する。ルカクは今後2試合を欠場する可能

ページ 1 / 2 次へ »