登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

25/08/2017  Report by Mark Froggatt

ヤング、ショー、ロホ関連情報

ジョゼ・モウリーニョ監督は、アシュリー・ヤングがルーク・ショーよりも復帰が近づいていることを明かした。両選手は長期欠場を続けていたが、今週月曜日にU-23の試合に出場し、実戦復帰を果たした。

ヤングとショーは、レイ・スポーツ・ビレッジで行なわれたスウォンジー戦(1-1)で59分出場出場。夏の間続けたリハビリの成果もあり、復帰に一歩前進した。2人の実戦復帰は9月に試合の多いチーム、そして監督にとって朗報だが、まだファーストチームの試合に復帰する準備は整っていない。

ヤングとショーは、今週火曜日の朝にファーストチームの練習に参加。そこには同じく負傷離脱中のマルコス・ロホも参加した。3月にヒザを負傷してからチームを離れていたロホについて、監督はMUTVとのインタビューで次のように話した。

「ヤングはルークより早く復帰できる。チーム全員が必要だが、ロホが復帰を急ぐ必要はない。今は足を引きずってない。直線のランニングを繰り返している。タイミングに関しては尊重しないといけない。スタッフが彼を12月頃にはチームに戻してくれるだろう」