登録
ようこそ 
登録情報を変更する
次の試合

スウォンジー vs ユナイテッド
カラバオカップ
10月24日
日本時間25日 3:45開始

PREMIER LEAGUE





マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

16/04/2017  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

守備の要はバイリーとロホ

ジョゼ・モウリーニョ監督は、2-0で勝利したチェルシー戦に貢献したマンチェスター・ユナイテッドの全選手のプレーに満足している。その中でも、センターバックのエリック・バイリーとマルコス・ロホの2人を称えた。

ロホとバイリーのコンビは今季65ゴールを決めている首位チェルシーをクリーンシート(無失点)に抑えたばかりか、今季17ゴールをあげているジエゴ・コスタにも本来のプレーをさせなかった。

試合後MUTV解説のロン・アトキンソンが選んだマン・オブ・ザ・マッチ候補には含まれなかったものの、監督は試合後のインタビューで両選手について次のように話している。

「全員がやるべきことをやった。全員がハードに戦ってくれた。特にバイリーとロホは全試合に出場している。スモーリングとジョーンズがケガをしてから休み無しでプレーしている。だが、チーム全体のパフォーマンスと結果に満足している。マンチェスター・シティーとリヴァプールの結果を受け、我々には勝利が必要だった。ドローですら我々には良い結果ではなかったので、今日の結果には満足している。来季のチャンピオンズリーグ出場権を獲得する可能性は残っている」

ページ 1 / 2 次へ »