登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

29/09/2016  Report by Ryan Grant
ページ 1 / 2 次へ » 

監督がゾリャ戦を総括

ジョゼ・モウリーニョ監督は、マンチェスター・ユナイテッドがヨーロッパリーグ・ノックアウトステージに進出する上で、ゾリャ・ルハーンシクに1-0で勝利した結果が重要と語った。

試合後の会見、MUTVとBT Sportとのインタビューで監督が話した内容は以下の通り。

勝利が重要
難しい試合だった。前半に得点を決めるチャンスがあった。もし決められていたら違った展開になっていたかもしれないが、そうはならなかった。試合を通じ、相手は多くの選手が退いて非常に統制の取れた守備を敷いていた。相手にとっても危ない展開になる可能性はあったが、常にカウンターアタックを仕掛ける準備を整えていた。難しい試合だったが、勝利で終えることが重要だった。

地に足を着ける
試合開始からゴールが決まる瞬間を待っていたが、訪れなかった。試合中に何が起こるかは誰にもわからない。0-0だった前半、(セルヒオ)ロメロが見事なセーブで守ってくれた。勝てると思っていたし、ベンチには試合展開を変えてくれる選手を置いた。3選手を交代出場させたが、他の選手を使っていたかもしれない。チームのベンチには豊富なアタッキングオプションが揃っている。(アントニー)マルシャルは、相手が疲れていた時間帯にチームにスピードを与えてくれた。

ページ 1 / 2 次へ »