登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

19 October 2016  Report by Gemma Thompson. Video by Stephen Bibby

ホームへの帰還に興奮するRvP

元マンチェスター・ユナイテッドのストライカーとして活躍したロビン・ファン・ペルシーは、“ホーム”への帰還を心待ちにしていると、MUTVに語った。

現在フェネルバフチェに所属するファン・ペルシーは、ヨーロッパリーグ・グループA戦を戦うため、現地20日、マンチェスターにやって来る。

ユナイテッドで通算105試合に出場し58ゴールをあげたファン・ペルシーは、先日、レジェンド・オブ・フットボールのイベントに出席した際、MUTVのインタビューに応じ、古巣との対戦について次のように話した。

「僕にとって特別な瞬間、試合になる。マンチェスター・ユナイテッドはチャンピオンズリーグに出場したかったのは理解できる。でも、現実は現実。ただ、僕にとって特別なヨーロッパリーグ戦になる。最後に古巣と対戦したのは、僕にとって初めてのクラブだったフェイエノールトとの試合だった。そして、その次がユナイテッドだ。楽しみにしているよ」

「今はフェネルバフチェでプレーしているから、チームのために良いプレーをしたい。もちろん、僕にとってのホーム(オールド・トラッフォード)での試合は特別。素晴らしいスタジアム、素晴らしいファンの前で、偉大なチームと対戦できる」

「タフな試合になる。ユナイテッドが有利とされているからね。でも、何が起こるかはやってみないとわからない。良い夜になることを楽しみにしているし、全てを楽しみたい」