登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

29/10/2016  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

バレンシアが負傷離脱

ミッドウィークに行なわれたマンチェスター・シティー戦で腕を骨折したアントニオ・バレンシアが、戦線を離脱した。

今シーズン好調を維持していたバレンシアの離脱は、マンチェスター・ユナイテッドにとってあまりにも大きい。現地29日に手術を受ける予定のバレンシアに代わり、オールド・トラッフォードでのバーンリー戦ではマッテオ・ダルミアンが先発に起用された。バレンシアのほか、シティーとのEFLカップ戦メンバーからの変更は、マイケル・キャリックに代わってジェシー・リンガードが出場したのみ。

ジョゼ・モウリーニョ監督は、「アントニオは今日手術を受ける。彼は腕を骨折した。マイケル・キャリックを先発から外した理由は、今日の試合ではミッドフィルダーを2人にするため。それと、次のフェネルバフチェ戦を考えての判断だ」と、説明した。

「チームにとっての問題は、同じ時期に(エリック)バイリー、(クリス)スモーリング、それにバレンシアが負傷したことだ。彼ら3人は、これまでほぼ全てのプレミアリーグ戦で先発に起用してきた選手。その選手たちを同じ時期に失ってしまった」

ページ 1 / 2 次へ »