登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

17/10/2016  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「試合をコントロールできた」

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、スコアレスドローに終わったリヴァプールとのプレミアリーグ戦後、試合内容に満足している様子だった。試合後のインタビューで、監督が内容を振り返っている…

試合をコントロールできた
両チームにとって難しい試合だった。我々よりも、相手にとっての方が難しかったと思う。我々は長時間を通じて試合をコントロールし続けることができた。後半にはダビドが素晴らしいセーブを2度決めてくれた。その部分は別物として考えなければいけないが、試合は完全にコントロール下にあった。戦術的な面だけではなく、感情の部分でも同じことが言える。このスタジアムの雰囲気に我々が影響を与えることができた。

ビッグチャンス
ズラタンがゴールを決めたと思った場面があった。もしあの場面できめられていたら、1-0で勝負をものにできていただろう。だが、中盤でシャープな動きが欠けていたように思う。もっと縦への推進力が期待できると思っていた。ラッシュフォードをズラタンの背後でプレーさせようとも考えたが、足が痙攣していたので変えた。その時点で勝つのは難しいと思ったので、負けない戦い方をしようと思った。

ページ 1 / 2 次へ »