登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

23/10/2016  Report by Jamie Allen
ページ 1 / 3 次へ » 

マタ「気持ちを保たないといけない」

フアン・マタは、古巣チェルシーに4-0で敗れた試合について「非常に苦痛に感じる結果」と語った一方、マンチェスター・ユナイテッドは次のビッグマッチに向け一つになって取り組まなければいけないと主張した。

2011年から2014年まで2年半チェルシーに在籍したマタは、今節の後半開始からマルアン・フェライニに代わって出場したが、後半も前半と同様ブルーズに2ゴールを決められた。マタは、チームにとって非常に難しい日になったと話したが、現地26日(水)に行なわれるEFLカップでのマンチェスターダービーに向け準備をすることが重要と続けた。

「辛い午後になったね。苦痛に感じる結果だよ」と、マタは試合後MUTVのインタビューでコメント。

「当然、今回の試合とは異なる展開を考えていた。ただ、開始1分にゴールを決められてしまった。それからも点を決めようと努力した。最高の状態にいた場面で、2点目を決められてしまったんだ。厄介な一日だけれど、それでも前に進み続けないといけない」

ページ 1 / 3 次へ »