登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

03/11/2016  Report by Adam Marshall

ジョイスがウィガン監督に就任

マンチェスター・ユナイテッドのリザーブ監督を務めたウォーレン・ジョイスが、ウィガン・アスレティックの監督に就任した。

2008年にユナイテッドに加わったジョイスは、オーレ・グンナー・スールシャールと共に共同監督を務めた2年後、正式にリザーブチーム監督に就任。在任中U-21プレミアリーグ優勝3回を含め14のタイトルをチームにもたらし、今年の夏からU-23の監督に就任した。

ジョイスは、就任から現在までの間、オールド・トラッフォード、もしくはユナイテッド以外のクラブで成功を収めた多くの若手を育てた確かな手腕の持ち主として評価され、ウィガンと3年半の契約を締結。就任後初の試合は、11月5日(土)に行なわれるヤープ・スタムが率いるレディングとの試合になる。

クラブ全関係者は、ウォーレンの今後の成功を心から願っています。