登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

16/11/2016  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

キャリック「ライバルに追いつける」

現在はやや出遅れているマンチェスター・ユナイテッドだが、マイケル・キャリックは、プレミアリーグの上位を占めるライバル勢にこの先追いつくことは十分可能だと確信している。

現在6位につけるユナイテッドは、今週土曜日にオールド・トラッフォードに迎えるアーセナルとは勝ち点6差、首位のリヴァプールとはさらに2点差をつけられている。しかしシーズンはまだあと27試合を残している。順位がより深刻になる頃までには、ユナイテッドはしっかりと上位に食い込むことができているはずだとキャリックは信じている。

「僕らはまだ十分射程距離にいると感じている」と今週行われたインタビューで語ったキャリック。「今の順位を見て僕らが低迷していると言う人もいるけれど、僕ら自身はチームの実力がこんなものではないとわかっているし、この先順位を上げるチャンスは十分にあると思っている」

「言うのは簡単だと思うかもしれないが、僕は本当にそう信じているんだ。時が来ればそれが事実かどうかわかるだろうけど、このクラブにはそれを可能にできるだけの素質があるし、監督やコーチ陣、選手たちといった人材も揃っている。上昇していくにはきっかけが必要なだけで、今こそ、それを意識するときだ」

ページ 1 / 2 次へ »