登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

15/11/2016  Report by Adam Marshall, Nathan Thomas
ページ 1 / 2 次へ » 

同胞が語るズラタンの影響力

イェスパー・ブロンクビストは、同じくスウェーデン出身で今夏マンチェスター・ユナイテッドに加入したズラタン・イブラヒモヴィッチなあ、ピッチ上での攻撃と同様、オフ・ザ・ピッチでもチームに影響を与えられると見ている。

累積5枚のイエローカードにより、イブラヒモヴィッチは19日(土)にオールド・トラッフォードで行なわれるアーセナル戦で出場停止となる。開幕からこれまで、ホームでのフェネルバフチェ戦以外全試合に出場してきたイブラヒモヴィッチ抜きで今節を戦うことになるが、かつてユナイテッドのウィンガーを務めたブロンクビストは、同胞がAonトレーニングコンプレックスで影響力を発揮していると言う。

1999年のチャンピオンズリーグ決勝を含めユナイテッドで38試合に出場したブロンクビストは、「ズラタンがピッチ上でクラブに影響を与えているのは明らか。ゴールというダイレクトな結果以外にも、彼の動きによって他の選手がチャンスを作り、点も決めている」と、MUTVのインタビューで語った。

「それ以外にも、ピッチの外で重要な役割を担っている。若手にプロフェッショナルとしての姿勢、模範を示している。それに、彼はすでに全てを手にしたにもかかわらず、今もハードに取り組み、楽しんでい

ページ 1 / 2 次へ »