登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/03/2016  Report by Jordan Eyre
ページ 1 / 3 次へ » 

失点を悔やむスモーリング

オールド・トラッフォードでのリヴァプール戦で1-1のドローという結果に終わりマンチェスター・ユナイテッドのヨーロッパリーグ敗退決定後、クリス・スモーリングは、失点のタイミングを悔やんだ。

1週間前アンフィールドで行なわれた第1戦に2-0で敗れたユナイテッドは、逆転勝利に向け試合開始から積極的に攻め、32分、アントニー・マルシャルのPKで先制に成功。しかし、前半終了間際、フィリペ・コウチーニョに同点ゴールを許し、再び2点のアドバンテージを与えたしまった。試合開始から攻める展開に持ち込めていただけに、スモーリングは失点のタイミングを嘆いた。

試合後MUTVのインタビューに応じたスモーリングは、「序盤から良いプレーができれば、相手にプレッシャーをかけられると信じていた」と、話している。

「相手が崩れ始めたところが見られたと思うけれど、ハーフタイム直前に失点してしまったのは不運だった。真のバトルを繰り広げていたからね」。

ページ 1 / 3 次へ »