登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

15/03/2016  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

FA準決勝はエヴァートンと対戦

マンチェスター・ユナイテッドとウェストハムによるエミレーツFAカップ準々決勝再試合の勝者は、ウェンブリーで開催される準決勝でエヴァートンと対戦することが決まった。

現地14日に行なわれた組み合わせ抽選の結果、準決勝もう1試合はクリスタル・パレスとワトフォードに決定。試合は4月23日か24日の週末に行なわれる。

ユナイテッドは2009年のFAカップ準決勝でもエヴァートンと対戦し、120分でも決着がつかなかったためPK戦にもつれたが、マージーサイダーが4-2で勝利している。当時の試合では、元ユナイテッドのフィル・ネヴィルがエヴァートンのキャプテンを務め、PKも成功させた。ユナイテッドはディミタール・ベルバトフとリオ・ファーディナンドがPKを外し敗戦。エヴァートンはチェルシーとの決勝で元ユナイテッドのルイ・サアが開始早々先制ゴールを決めたが、2-1で敗れた。

1966年の準決勝でもユナイテッドはボルトンのバーンデン・パークでエヴァートンと顔を合わせている。エヴァートンはその後、シェフィールド・ウェンズデイとの決勝戦で2−0ダウンから挽回して3−2で逆転勝ち、というドラマチックなゲームで最終的にその年の勝者となった。

ページ 1 / 2 次へ »