登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

30/07/2016  Report by Nathan Thomas
ページ 1 / 2 次へ » 

勝利に好感触を得たラシュフォード

マンチェスター・ユナイテッドのフォワードとして期待されているマーカス・ラシュフォードは、ヨーテボリのウッレヴィ・スタジアムで行なわれたガラタサライ戦に5-2で快勝後、楽観的な考えを述べた。

後半開始から出場したラシュフォードは、3点目となったウェイン・ルーニーのゴールに繋がるPKを獲得。自慢のスピードを武器に、ガラタサライのDFを苦しめた。

試合後MUTVのインタビューに答えたラシュフォードは、「チームとして初勝利をあげられたことが大事だと思う。シーズンに向けた準備をしているので、勝てて良かった。(ジョゼ・モウリーニョ)監督は(2-1とリードされて終わった前半の結果を)まったく気にしていなかった。後半からはプッシュして、スペースを詰めるよう指示されただけ。それを上手くやれたよ」と、語った。

「フルチームでの試合としてはまだ2試合目だから、楽観できる部分は多いよ。中には今日が最初の試合だったという選手もいた。ファンの皆、それに戦sにとっても非常にエキサイティングだった」

ページ 1 / 2 次へ »