登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/01/2016  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 4 次へ » 

スモーリング「ワッザはトップ」

クリス・スモーリングは、リヴァプール戦での決勝点を含め、最近の試合で得点感覚を取り戻しつつあるウェイン・ルーニーを、「トップクラスのストライカー」と、称賛した。

ルーニーは、リヴァプール戦の78分に均衡を破るゴールを決め、ここ4試合で5点目を記録している。ユナイテッドの選手として出場したプレミアリーグ戦で通算176ゴールに到達し、ティエリ・アンリを抜き、1クラブでのプレミアリーグ戦最多ゴール記録を更新した。

調子を取り戻す前の時点では、13試合で1ゴールと不振に喘ぎ、メディアからの批判も相次いだ。スモーリングは、昨年のボクシングデイに行なわれたアウェイでのストーク戦で先発を外されたことが本人を駆り立てたのではないか、と、リヴァプール戦後に推測している。

「あの試合(ストーク戦)以来、調子が戻ったようだし、トップクラスのパフォーマーであることを証明しているように見える」。

ページ 1 / 4 次へ »