登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

02/01/2016  Report by Ryan Grant
ページ 1 / 2 次へ » 

負傷者情報:ヤング&ジョーンズ

ルイ・ファン・ハール監督は、2-1で勝利したスウォンジー戦後、負傷交代したアシュリー・ヤングとフィル・ジョーンズの状態について説明した。

試合後インタビューに応じた監督は、ジョーンズが先日も負傷した足首を再び痛めたことを明らかにした。ヤングに関しては、過密日程に続けて試合に出場した影響で、ふくらはぎを痙攣させただけだったという。

「フィル・ジョーンズは負傷した。以前とほぼ同じケガだ。アシュリー・ヤングは数試合に続けて出場したので、(筋肉が)張った状態で、交代しなければいけない状態だった。私が進んで彼らを代えたわけではなく、そうする必要があった」。

終盤にアンデル・エレーラを下げ、マイケル・キャリックをピッチに送った理由について、監督は、「時間を使いたかった。スウォンジーがやったようにね」と、語った。

ユナイテッドの負傷者は、ジェシー・リンガード(ハムストリング)のほか、手術を受けたマルコス・ロホ(肩)、アントニオ・バレンシア(足首)、ルーク・ショー(足の骨折)となっている。

ページ 1 / 2 次へ »