登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

07/02/2016  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 3 次へ » 

監督がチェルシー戦を総括

ルイ・ファン・ハール監督は、先制点を決めてから約30分無失点に抑えながらも、ジエゴ・コスタに同点ゴールを決められ1-1のドローとなったスタンフォード・ブリッジでのチェルシー戦後、Sky Sportsのインタビューに応じ試合内容を振り返った。

マンチェスター・ユナイテッドのパフォーマンス、結果について
「ラスト15分までは素晴らしいプレイをしていたと思う。あるべき形で攻撃できず、ボールをキープできなかった。失点は不運だ。信じられない。勝利を得られなかった」。

コスタに同点ゴールを許した原因について
「チェルシーがプッシュし、ロングボールを多用し、より攻撃的だったからだろう。しかし、それでもボールを保持しなければいけない。それに、守る際は落ち着いてプレイしなければいけない。何の意味もなくボールを蹴るプレイはしてはならない。ボールを落ち着かせ、コントロールするチャンスは多かった。先制点をあげた後に追加点も取れたかもしれない。しかし、我々は勝利を得られなかった。チェルシーのようなファンタスティックなチームと対戦する場合は、自分たちの力で勝利を勝ち取らなくてはいけない」。

ページ 1 / 3 次へ »