登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

03/02/2016  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「序盤の得点が鍵だった」

マンチェスター・ユナイテッドがストークとのバークレイズ・プレミアリーグ戦に3-0で快勝しただけに、ルイ・ファン・ハール監督の喜びも一入だったに違いない。監督がMUTVのインタビューで、試合を振り返っている。

ハッピーコーチ
「Yes、私はハッピーコーチだ。今日のような形で、つまり守備からファンタスティックな形でビルドアップし、ゴールを生み出す展開を私は好む。後半は試合をコントロールし、ストークにチャンスを与えなかった。彼らが対戦相手を苦しめていることを考えれば、信じられない」。

序盤の得点が鍵
「マイケル・キャリックが私に言ったことだが、前半の得点が違いを生んだ。前半の得点がチームに自信を与え、もっとやれるという気にさせる。それが大きな違いだったと思う。前半に2ゴールを決められたので、予想していたよりもイージーな試合になった」。

チームゴール
「私はいつもチームゴールを好む。2点目はチームゴールだった。守備からビルドアップし、逆サイドにボールを運んでフィニッシュする。素晴らしい、ファンタスティックなプレイだった。1点目もチームゴ

ページ 1 / 2 次へ »