登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

24/02/2016  Report by Nathan Thomas
ページ 1 / 3 次へ » 

デビュー戦の喜びを語るライリー

マンチェスター・ユナイテッドのヤングスター、ジョー・ライリーはファーストチームでのデビュー戦を振り返り「夢が実現した」と誇らしげに話した。

ルイ・ファン・ハール監督のもとで、また一人、アカデミーの有望株がデビューを果たした。

FA カップ5回戦、対シュルーズベリー・タウン戦で、ブラックプール出身のユーティリティプレーヤー、ジョー・ライリーがハーフタイム後、アカデミーの僚友キャメロン・ボースウィック・ジャクソンに代わって出場。新たに与えられた背番号49を背負って後半戦をプレーした。 

「ずっとこの日を夢見ていたから、本当に、本当にうれしかったよ」とMUTVに語ったライリー。

「自分の名前が背中にプリントされたユナイテッドのシャツを着て、タッチラインで出番を待つ、というのは、アカデミー所属の選手誰もが誇りに思う瞬間だ。僕にとってもそれは同じだった。夢が叶ったんだ」。

ページ 1 / 3 次へ »