登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

09/02/2016  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 3 次へ » 

キャリック「何も諦めていない」

マイケル・キャリックは、チェルシー戦で大きな意味を持つ勝利を勝ち取れなかったとはいえ、マンチェスター・ユナイテッドが前節で見せた好パフォーマンスを今後に生かせると考えている。

ユナイテッドはスタンフォード・ブリッジでの一戦で先制に成功し、後半追加タイムまで1-0でリードしていた。だが、チェルシーのジエゴ・コスタに痛恨のゴールを決められドローとなり、勝ち点2を取りこぼしている。

90分を通してのポゼッション率では51%を記録し、放った17本のシュート中7本を枠内に飛ばすなど積極的なプレイも見られた。キャリックは、印象に残るシーンの多かった前節のパフォーマンスをリーグ戦、ヨーロッパリーグ戦、エミレーツFAカップ戦が予定されている過密日程の2月に生かしたいと言う。

「リーグ戦の状況を考えれば、(チェルシー戦は)チームにとって大きな試合だった」と、ManUtd.comに語ったキャリックは、次のように続けている。

ページ 1 / 3 次へ »