登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

15/12/2016  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 3 次へ » 

キャリック「決勝弾は最高の瞬間」

マイケル・キャリックは、クリスタル・パレス戦でのズラタン・イブラヒモヴィッチの特別な勝ち越しゴールは、ユナイテッドにとって今季のプレミアリーグでの大きな見せ場になると確信している。

セルハースト・パークで行われた水曜のクリスタル・パレス戦では、ポール・ポグバの先制点でリードしたユナイテッドだったが、その後ジェームズ・マッカーサーに同点に返されると、またしてもフラストレーションの募るドローに甘んじるのかという不穏な気配が漂った。しかし試合終了間際の88分、イブラヒモヴィッチがシーズン14点目となるゴールを決めて、勝ち点3を手に入れた。

今季でユナイテッド在籍11シーズンめとなるキャリックであっても、終盤の土壇場で勝ち越しゴールを奪うというような最高の気分は滅多に味わえないと話す。

「なんとも痛快だった。最高の勝ち方だ」セルハーストでのクリスタル・パレス戦のあと、MUTVとのインタビューでそう話したキャリック。
「自分のプレーの出来が良かったか悪かったかなんて正直もうどうでもよくなってしまう。それほど終盤の決勝点で勝利を奪うという結末は特別なんだ。とにかく良かった。僕らも試合を楽しんだよ」

ページ 1 / 3 次へ »