登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

04/08/2016  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

優勝の可能性を信じるヤング

アシュリー・ヤングは、ジョゼ・モウリーニョ監督の下、マンチェスター・ユナイテッドが2016-17シーズンのプレミアリーグ優勝争いに食い込めると確信している。

オールド・トラッフォードで開催されたウェイン・ルーニー顕彰試合の後半から出場したヤングは、交代出場当初ウィンガーでプレーしていたが、その後は左サイドバックとして試合終了のホイッスルを聞いた。

プレシーズンの全試合が終わり、ユナイテッドは、8月7日にウェンブリー・スタジアムで行なわれる、昨季リーグ覇者レスター・シティーとのコミュニティシールドに向け、気持ちを切り替えていく。

顕彰試合後のMUTVのインタビューで、今シーズンの主要タイトルに挑戦できるかを聞かれたヤングは、「もちろん、そうしたい。勝てるチームに戻りたいし、トロフィーを勝ち取りたい。ユナイテッドほどのクラブの規模なら、タイトルを取りに行くべき。それに、このチームならやれると確信している」

「今後数日以内にコミュニティシールドがあるし、選手全員にとっては出場時間を得ることが重要になる。皆が出場したいと考えているけれど、足の状態がどういう風になるかはわからない。ただ、日曜の試合

ページ 1 / 2 次へ »