登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

23/08/2016  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

ブラケットがレディングに移籍

タイラー・ブラケットが、マンチェスター・ユナイテッドからレディングへの移籍を完了させた。チャンピオンシップ(2部相当)に所属する同クラブの監督は、ユナイテッドでトレブル(3冠)達成に貢献したレジェンドのヤープ・スタムが務めている。

マンチェスターのヒューム出身のブラケットは、クラブアカデミー卒業生で、2014年8月、ルイ・ファン・ハールにファーストチームデビュー機会を与えられ、シニアチームで12試合に出場した。

堂々とした体躯が特徴的なブラケットは、センターバック、左サイドバックでもプレーが可能で、2015-16シーズンはセルティックに期限付きで移籍。スコットランドリーグ王者となったチームでは8試合で出場機会を与えられた。

今夏ユナイテッドに復帰したブラケットは、7月のウィガン・アスレティック戦に出場したが、エリック・バイリー、デイリー・ブリント、ルーク・ショー、クリス・スモーリング、フィル・ジョーンズ、マルコス・ロホとのポジション争いが激化したことで、他クラブで出場機会を強く求め、移籍を決断した。

ページ 1 / 2 次へ »