登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

01/04/2016  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

ショーとルーニーは順調に回復

ルイ・ファン・ハール監督は、ルーク・ショーが来週月曜日から理学療法士とトレーニングピッチ上での練習を開始すること、そしてウェイン・ルーニーの回復具合も上々でファーストチーム復帰前にU-21戦に出場させることを明かした。

昨年9月に行なわれたPSVアイントホーフェン戦で足の重複骨折という重傷を負ったショーは、それ以降リハビリを懸命に続けている。2月13日のサンダーランド戦で負傷してから欠場を続けているルーニーだが、先日、近日中にフル練習に復帰できればと話していた。

4月1日にMUTVのインタビューに応じた監督は、「ウェインの状態は良い。彼はバスティ(シュヴァインシュタイガー)とほぼ同じけがを負った。今は良い状態だ。今日の練習でも、レベルの高くない技術練習に参加したが、ボールを使った練習なので、彼にとっても非常に良いことだ」と、語った。

ショーについて質問されると、監督は「(来週の)月曜に、けがをしてから始めてトレーニングピッチ上での練習を開始する。だが、まずは理学療法士と一緒にやる。トレーナーコーチとではなくね。ウェインはすでにトレーナーコーチと練習をしている」と、話した。

ページ 1 / 2 次へ »