登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

11/04/2016  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 4 次へ » 

トッテナム 3-0 ユナイテッド

バークレイズ・プレミアリーグ│2016年4月10日│ホワイト・ハート・レーン│観衆:3万5761人│得点:アリ(70分)、アルデルヴァイレルト(74分)、ラメラ(76分)

トッテナムは後半の6分間に3ゴールを記録し3-0でマンチェスター・ユナイテッドを下した。これでユナイテッドは、バークレイズ・プレミアリーグのトップ4を勝ち点4差で追うこととなった。

デレ・アリ、トビー・アルデルヴァイレルト、エリク・ラメラに立て続けにゴールを許し、ユナイテッドはホワイト・ハート・レーンで15試合ぶり、2001年5月以来の敗戦。残るリーグ戦は6試合となり、来季のチャンピオンズリーグ出場権獲得は厳しくなってきたと言わざるをえない。

ホワイト・ハート・レーンでの試合開始時刻は、ユナイテッドのチームバスが渋滞に巻き込まれた影響で、当初の予定より30分遅れた。そのため普段よりもウォームアップに割く時間は短縮されたものの、前半はボールをコントロールし、相手のシュートもジェシー・リンガード、そして前節先発のマッテオ・ダルミアンに代わって起用されたティム・フォスメンサーが封じ続けた。

ページ 1 / 4 次へ »