登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

21/09/2015  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

ショーは重複骨折で長期離脱へ

PSVとのチャンピオンズリーグ・グループステージ初戦でDFルーク・ショーが右足を重複骨折し、長期戦線離脱を余儀なくされた。

イングランド代表SBは、15分に左サイドからカットインした際、PSVのエクトル・モレーノに倒され、負傷。そのまま担架で運ばれピッチを後にした。

2015-16シーズン開幕から好調を維持していただけに、ショーにとってもチームにとっても痛い。

ショーはTwitterに、「皆、メッセージありがとう。この落胆した気持ちを言葉では言い表せないけれど、復帰までの道が始まったばかりだ。強くなって戻ってくる」というメッセージを投稿。

ルイ・ファン・ハール監督は、試合後の会見で、「私は医師でないのでわからないが、重複骨折なら4ヶ月から半年はかかる。しかし、今の時点ではわからないことだ。彼はグループステージの残り試合には出場しない。今シーズン中の復帰を望む」と、コメントした。

ページ 1 / 2 次へ »