登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

29/09/2015  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

キャリックはヴォルフスブルク戦欠場

ルイ・ファン・ハール監督は、オールド・トラッフォードで30日に行なわれるヴォルフスブルクとのチャンピオンズリーグ・グループステージ戦でマイケル・キャリックを起用しないと明言した。

キャリックのほか、アンデル・エレーラ、アントニオ・バレンシア、マルコス・ロホは、29日の練習を回避。監督は前日会見で、キャリック、エレーラ、バレンシアが軽傷を負ったことを認め、3選手ともに明日の試合に出場しない可能性を示唆した。

「マイケル・キャリックは明日の試合に出場しないだろう。エレーラとバレンシアについては、状態を見極めないといけない。彼らは軽傷を負ったので、リスクは冒せない」。

「ウェイン・ルーニーの時と同様の対応をマイケル・キャリックとアンデル・エレーラにも取る。長いシーズンを戦わなくてはいけないので、1試合休ませて、ケガが悪化しないようにする方が得策だ」。

サウサンプトン戦で負傷したロホの状態についてのコメントはなかったが、前日練習に参加しなかったことを考えれば、欠場すると考えて良いだろう。

ページ 1 / 2 次へ »