登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

15/09/2015  Report by Adam Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

エレーラ「自分がファンの気分」

アンデル・エレーラは、敵地で行なわれるPSVアイントホーフェンとのチャンピオンズリーグ・グループB初戦を観戦しに来るマンチェスター・ユナイテッドサポーターのためにも、勝利で応えたいと語った。

エレーラは、アウェイで行なわれたクラブ・ブルージュとプレーオフ第2戦でゴールをマーク後、ユナイテッドファンがいるスタンドに駆け寄り、ゴールを喜んだ。3-1で勝利したリヴァプール戦でもPKを決めたエレーラは、高いレベルで闘志を維持して試合に臨むことを求めている。

昨季のエール・ディヴィジ優勝チームであるPSVが同組のトップシードだけに、ユナイテッドはフィリップス・スタディオンでの初戦に勝って、力を見せつけておきたいところだ。

エレーラは、MUTVのインタビューで、敵地でのブルージュ戦でゴールを決めた後、アウェイエンドに駆け寄った理由を聞かれると、「僕自身もファンのように感じているんだ。彼らは、僕らと共に世界中を旅してくれている。たくさんのお金と時間を僕らのために費やしてくれている。だからこそ、それくらいは当然の権利さ。彼らはチームの一部で、僕が彼らのもとに駆け寄ったのは、感謝の気持ちを示すため。

ページ 1 / 2 次へ »