登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

19/10/2015  Report by Alex Urquhart-Cannon
ページ 1 / 3 次へ » 

競争を歓迎するエレーラ

アンデル・エレーラは、経験豊富なバスティアン・シュヴァインシュタイガー、マイケル・キャリックらを含む中盤のポジション争いがあるからこそ、良いパフォーマンスができていると語った。

負傷から復帰したエレーラは、3-0で勝利したアウェイでのエヴァートン戦で先発出場し、1ゴール1アシストの活躍で勝利に貢献した。

モルガン・シュネデルランとシュヴァインシュタイガーの前列でプレーしたエレーラのはたらきもあり、試合をコントロールしたユナイテッドは、74分に負傷明けのキャリックを投入することができた。

エレーラは、「強みを生かさないといけないよね」と、中盤のポジション争いについて語った。

「ベストな選手と一緒にプレーする場合は、僕らがやったように強みを生かさないといけない。僕にとっても、クラブにとっても良いことだよ。常にそう考えている。クラブがトッププレーヤーと契約したら、いつだって強みを生かそうと考えている」。

ページ 1 / 3 次へ »