登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

27/11/2015  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 3 次へ » 

監督、ウィルソン移籍理由を説明

ルイ・ファン・ハール監督は、長期的に得られる利点のため、ジェームズ・ウィルソンを今季終了までブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンに期限付き移籍させることを決めた。

ウィルソンは、キャピタルワンカップのミドルズブラ戦、そしてアーセナルとのリーグ戦でしか今季ファーストチームで出場機会を得られていなかったことから、監督は同選手の期限付き移籍を容認した。

現地27日にAonトレーニングコンプレックスで行なわれた定例会見に出席した監督に対し、メディアはウィルソンの件に関して質問。監督は、最近の試合で得点力不足という問題を抱えながら、ウィルソンを今このタイミングで期限付き移籍に出したことに疑問を抱くファンがいるという意見に理解を示しつつ、自身の判断が正しかったと自信を持っていると、語った。

「これまで、彼はあまりチームに貢献できていなかった。プレミアリーグの試合、キャピタルワンカップの試合に少し出場したのみで、常に18人のメンバーに含まれたわけではなかった。彼の年齢くらいの選手には、実戦経験が必要になる。ファンが、今回の決断を不思議がるのも理解できる。チームが得点を取れていないのにという意見もあるだろうが、それは短期的な考えだ」。

ページ 1 / 3 次へ »