登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/11/2015  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

仏監督がマルシャルの負傷を認める

フランス代表のディディエ・デシャン監督が、イングランドとの親善試合でアントニー・マルシャルが足を痛めたことを明らかにした。

フランス代表のマルシャルは、17日にウェンブリーで行なわれたイングランド代表との親善試合に出場。決定機に絡み、イングランドGKジョー・ハート、そしてハートに代わり出場したジャック・バトランドを慌てさせたがノーゴールに終わり、67分にアントワーヌ・グリーズマンと交代した。

会場を去る際に松葉杖で歩く姿が収められたマルシャルについて、デシャン監督は、同選手が負傷したことを認めた。

「今は痛みが酷いようだ。足の甲を打撲したのだと思う」。

ルイ・ファン・ハール監督の定例会見は20日に予定されており、先週末に行なわれたスペインとの親善試合で足首を負傷したマイケル・キャリック、そしてマルシャルの負傷程度について何らかの情報を明らかにすると見られている。

ページ 1 / 2 次へ »