登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

04/11/2015  Report by Anthony Murphy
ページ 1 / 3 次へ » 

キャリック「勝利に値する内容」

マイケル・キャリックは、CSKAモスクワを1-0で下したチャンピオンズリーグ・グループステージ戦の内容について、「間違いなく勝利に値する」と、形容した。

ほぼすべての局面で圧倒しながらも、4試合連続スコアレスドローという結果に向かっていたが、ウェイン・ルーニーのヘディングゴールにより大きな勝ち点3を獲得。ユナイテッドは、第4節を終えグループB首位に立った。

試合後MUTVのインタビューに応じたキャリックは、「主には勝ってグループ首位に立ったことだけれど、色々な理由から、今日の試合で勝てたことが重要だった」と、語った。

「相手が守備に人数をかけた試合は難しい。僕たちは、長い夜になると思って準備していた。それに、必ずチャンスがくると信じ続けなければならなかった」。

79分に決勝点を決めたルーニーは、デニス・ローが持つクラブ歴代2位の237ゴールに並んだ。4試合ぶりのゴールに安堵したユナイテッドサポーターは、キャプテンの偉業を大歓声で称えた。

ページ 1 / 3 次へ »