登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/05/2015  Report by Ryan Grant
ページ 1 / 2 次へ » 

バルデス「最高の瞬間だった」

ビクトル・バルデスは、急遽出場することになったアーセナル戦後、「素晴らしい瞬間だった」と、デビュー戦を振り返っている。

ダビド・デ・ヘアが負傷し、残り15分にピッチに立ったバルデスは、ユナイテッドサポーターから大歓迎で出迎えられた。試合後、クラブ公式サイトに対し、バルデスは、「とても良い気分だった。ダビドに、すぐ代わってもらいたいと言われて、次の瞬間ピッチに立っていたよ。オールド・トラッフォードのピッチに立てたのは気分が良かった。ファンも歓迎してくれたし、幸せだよ」とコメント。

「チームにとって良くない結果(1-1)だったので、そこについては嬉しくなかった。相手にとってはラッキーなゴールだった。ただ、デビューできて嬉しい。あまりにも急な話だったよ。ダビドが下がって、僕は何が起こっているかわからなかったけれど、誰かに『ビクトル、入れ』と言われたんだ」

「この数か月は素晴らしい時間だよ。チームメイトも良くしてくれるし、コーチも良くしてくれる。本当に素晴らしい時間を過ごせている。最高のファンにも恵まれていて、今回のように歓迎してもらえるなんて、フットボーラーとしては最高の瞬間さ」

ページ 1 / 2 次へ »