登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

30/05/2015  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 3 次へ » 

リオが現役引退を発表

元ユナイテッドDFリオ・ファーディナンドが、36歳で現役引退を発表した。

ユナイテッドに12年在籍したファーディナンドは、クラブ史上に残るCBとして最終ラインを守り続けた。ユナイテッドでは455試合に出場、8ゴールを記録。プレミアリーグ優勝6回、チャンピオンズリーグ優勝1回、FIFAクラブワールドカップ優勝1回、リーグカップ優勝2回に貢献し、2014年5月にユナイテッドを退団後、QPRに移籍した。

ファーディナンドは、引退発表の声明で、恩師サー・アレックス・ファーガソンへの感謝も綴っている。

「プロフットボーラーとして18年プレーすることができ、今が大好きな試合から身を退く適切な時期だと思っています。12歳の頃に、ペッカムのフレーリー・エステート周辺でフットボールを蹴り始めた当時、まさか自分が憧れたウェストハムでプレーし、リーズでキャプテンを任され、マンチェスター・ユナイテッドでチャンピオンズリーグ優勝を果たし、QPRで私が最初に師事したハリー・レドナップ監督の下、再び一緒にプレーできるなど、夢にも思いませんでした」

ページ 1 / 3 次へ »