登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「ビッグクラブにやってきたけれど、みんなのお陰で我が家のような気分を味わえている。みんなに感謝したい。サポーターは素晴らしい。本当に最高の気分にしてくれた」

−アンデル・エレーラ

21 May 2015  Report by Gemma Thompson

エレーラ「成長を続けたい」

アンデル・エレーラは自己最多ゴール数を記録した今シーズンに満足しているとし、来シーズンはより多くのゴールを決めたいとコメントした。

エレーラは移籍1年目の今シーズンに8ゴールを決め、FAカップ、対ヨービル戦のゴールは年間ベストゴール候補にも選ばれた。

エレーラはファンのおかげだとしながらも、2年目は選手として更に成長したいと続けた。

「ビッグクラブにやってきたけれど、みんなのお陰で我が家のような気分を味わえている。みんなに感謝したい。サポーターは素晴らしい。本当に最高の気分にしてくれた。内容が良くない時でも応援してくれたことに感謝したい」

「タフなシーズンだった。このクラブには多くの変化が起き、メンバーもかなり入れ替わったが、自分のプレーには満足している。このまま成長を続けていきたいけれど、MFで8ゴールは上々のスタートだと思う。上を目指す気持ちが強いので、このまま伸びていきたい。25人のチームなので、プレーするチャンスを得られるように頑張りたい」

また、エレーラはオフにはスペインに戻るとし、友人や家族との時間が2015-16シーズンに向けて良いリフレッシュになるとした。

「オフにはスペインに戻ると思う。地元の友人や家族が恋しいからね。来シーズンはもっと強い選手になりたいので、友人や家族との時間がその気持ちを助けてくれると思う」

「トップ4入りが目標だったけれど、僕たちはユナイテッドなので、あらゆる面でトップを目指したい。既に来シーズンに目を向けているけれど、今シーズンよりも良いプレーができると思うので、楽しみだよ」

【関連記事】
ルーニー「来季は優勝を狙う」