登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

13/05/2015  Report by Andrew Crompton
ページ 1 / 3 次へ » 

ヨーク:2001年のアーセナル戦

元ユナイテッドFWのドワイト・ヨークが自身のハットトリックを含め6-1でアーセナルに大勝した試合を振り返った。

2001年2月に開催されたこの試合、アーセナルはユナイテッドとリーグ優勝を争っていたしかし、ヨークが前半3分にポール・スコールズとのワンツーでゴールを決めると、ゴールラッシュが始まった。

ヨークの2ゴール目は前半18分にロイ・キーンから受けたパスを決めて生まれ、その4分後にはデイヴィッド・ベッカムのクロスに合わせて早々にハットトリックを決めた。その後もオーレ・ガンナー・スールシャール、ロイ・キーン、テディ・シェリンガムがゴールを決めてユナイテッドが勝利した。

「ハットトリックはユナイテッド対アーセナルの話になればみんなが話題にする。22分で3ゴールは素晴らしい。その日の朝はベッドの縁起が良い側で目が覚めたし、すべてが順調だった。食事も素晴らしく、運が向いていた。そして試合も最高だった。それまで努力を重ねてきたし、ああいう日が来ればそれが報われる」

ページ 1 / 3 次へ »