登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「エヴァートン戦でもファンの皆が素晴らしい声援を送ってくれた。皆、試合終了まで残って、僕らを応援してくれた。それは凄く力になるサポートなんだ。だからこそ、今回はウェスト・ブロムウィッチに勝って、皆に恩返ししたい」

― ダレイ・ブリント

01 May 2015  Report by Mark Froggatt

ブリント「勝たないといけない」

ダレイ・ブリントは、チェルシー戦、エヴァートン戦での連敗を受け、今節ウェスト・ブロムウィッチ戦では結果を残したいと語った。

ここ数か月でチーム状態を向上させたユナイテッドは、トップ4を争うライバルチームからも勝ち点3をあげてきた。しかし、スタンフォード・ブリッジ、グディソン・パークで続けて勝ち点を取りこぼした今、ブリントは、チーム全体の気持ちが以前にも増して引き締まっていると、United Reviewのインタビューで話した。

「エヴァートンに3-0で負けたのは非常につらかった。すぐにでも正しい方向に戻したい。できることなら、今週の月曜にウェスト・ブロムウィッチと試合をしたかった。そうすれば、すぐに気持ちを切り替えられた。連敗に対するチームとしてのリアクションを、今節で示したい。今シーズン初の連敗だったけれど、今回はホームだし、ファンの皆が声援を送ってくれる。エヴァートン戦でもファンの皆が素晴らしい声援を送ってくれた。皆、試合終了まで残って、僕らを応援してくれた。それは凄く力になるサポートなんだ。だからこそ、今回はウェスト・ブロムウィッチに勝って、皆に恩返ししたい」

ルイ・ファン・ハール監督は、エヴァートン戦序盤は気の緩みが感じられたように感じたとコメント。ブリントは監督の発言に理解を示しつつも、選手たちは勝利のために全力を尽くしていると信じている。

「50%の力しか出さない感覚で試合に臨むとは言えない。毎試合、常に100%の力を発揮する気持ちで試合に入るものだからね。ただ、監督が言いたいことはわかっているよ。チームを代表して言わせてもらえるならば、僕らはウェスト・ブロムウィッチ戦で何をしなければいけないかを理解している。それに、僕らは毎試合で100%の力を出し尽くしたいと思っている」

【関連記事】
WBA戦の先発は誰?