登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/05/2015  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 3 次へ » 

ヤング「勝ち点3を取るべき内容」

アシュリー・ヤングは、1-1のドローに終わったアーセナル戦の結果に落胆しつつ、チームのパフォーマンスをポジティブに受け止め、来季はバークレイズ・プレミアリーグ優勝を狙うと、固く誓った。

試合後MUTVのインタビューに応じたヤングは、「勝ち点3を取るべき内容だった。同点に追いつかれたのは残念だったけれど、チームは良いプレーをしたと思う。すべて自分たちの責任。残り25分から攻められてしまったからね。あれだけ試合をコントロールできていたから、同点に追いつかれたのは残念」と、コメント。

アンデル・エレーラのゴールをアシストしたヤングは、アーセナル戦で最も活躍した選手で、何度となく左サイドを突破し、ヘクター・ベルリンを慌てさせ続けた。

「試合開始からプレッシャーを与えたくて、実際に実行できたと思う。相手の裏を取ってチャンスを作りたかった。快適にプレーできていたからこそ、(失点は)残念」

ページ 1 / 3 次へ »