登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ユナイテッド 3
フェライーニ(9分)、キャリック(19分)、ルーニー(34分)

トッテナム 0

2015年3月15日
オールド・トラッフォード
観衆:7万5,112人

20/03/2015  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

ユナイテッド 3-0 トッテナム

FAカップ敗戦の屈辱を受けて臨んだトッテナムとのリーグ戦だったが、ユナイテッドは3-0で完勝し、トップ4フィニッシュに向け大きな勝ち点3を獲得した。

オールド・トラッフォードでの一戦は前半から大きく動き、ユナイテッドがマルアーヌ・フェライーニ、マイケル・キャリック、ウェイン・ルーニーのゴールで3点をリードし、無失点のまま試合を終了。4位をキープしたユナイテッドは、3位アーセナルを勝ち点1差で追っている。

試合開始早々にフィル・ジョーンズのバックパスに不意をつかれそうになったダビド・デ・ヘアだったが、なんとかCKに切り抜けピンチを脱すると、ユナイテッドが試合を掌握。まずはダレイ・ブリントからのパスを受けたキャリックのスルーパスに抜け出たフェライーニが、左足でファーサイドのネットを揺らすグラウンダーのシュートで1点目。フェライーニの今季5ゴール目でユナイテッドが先制した。

その10分後、再びフェライーニが得点機に顔を出す。CKから頭で合わせたボールはナセル・シャドリにブロックされたが、セカンドボールをキャリックがヘディングで押し込み2-0。

中盤を支配したユナイテッドは、アシュリー・ヤングからまたもフェライーニへとボールが繋がり、3点目かと思われる場面がすぐに見られた。そんな中3点目はキャプテンの個人技から生まれる。高い位置で相手のパスをカットしたルーニーは、ドリブルからナビル・ベンタレブ、エリック・ダイアーを引き離してゴール。試合前にネット上で話題となっていた元ユナイテッドDFフィル・バーズリーとのボクシング対決でKOされるという動画の影響からか、ルーニーはシャドーボクシング後にピッチに倒れ込むゴールパフォーマンスを披露。ルーニーは、その後も前半終了までに2度チャンスに絡み、フェライーニのクロスにボレーを合わせたシーンは決定的だったが、難しいバウンドだったためにワイドに外れた。

ページ 1 / 2 次へ »