登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

10/03/2015  Report by Tim Oscroft
ページ 1 / 2 次へ » 

ルーニー「受け入れるのは難しい」

アーセナルに敗れ、FAカップ敗退決定後、ウェイン・ルーニーは、「受け入れ難い結果」と、気を落とした。

ナチョ・モンレアルに先制点を許てから数分後、キャプテンのダイビングヘッドにより同点に追いついたユナイテッドだったが、後半アントニオ・バレンシアの不用意なバックパスをダニー・ウェルベックに奪われ、決勝点を決められた。

さらにアンヘル・ディ・マリアが審判の判定に抗議した結果、2枚目のイエローカードで退場処分となるなど、ユナイテッドにとって逆風となる事態が続き、望んだ結果を得られなかった。だがキャプテンは、バークレイズ・プレミアリーグ戦に気持ちを切り替える必要があると強く主張。今節トッテナム戦に向け、MUTVのインタビューでこう答えた。

「とても落胆している。同点に追いついて前半を終えられて、十分なチャンスを作れたと感じた。勝てるとも感じていた。ただ、そういう結果にならなかった。後半、先に点を取られたことからもわかるように、今日は常に後手に回ってしまった。相手に難しい試合にさせられたし、相手の守備も良かった」

「とても競った試合だった。どっちが勝っていても不思議ではない試合だったと思う。ミスは起こるもの。でも、失点に繋がるミスは犯したくはないもの。受け入れるのが難しい結果だけれど、気持ちを日曜の試合に切り替えないといけない」

自身にとっても初のFAカップ優勝を今季も逃したルーニーだが、個人の感情より、クラブにとって12回目の優勝を今シーズン達成できなかったことを悔やんだ。

ページ 1 / 2 次へ »