登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

02/06/2015  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 3 次へ » 

監督のプランにアーウィンも感心

ユナイテッドレジェンドのデニス・アーウィンは、ルイ・ファン・ハール監督の意向が反映された今夏のプレシーズンツアーを楽しみにしていると話している。

昨年ブラジルで開催されたワールドカップに、オランダ代表監督として参加したファン・ハール監督は、同国の3位躍進によりユナイテッドへの合流が遅れ、すでに決定していた日程でツアーを行なわなくてはならなかった。今後、選手、スタッフは、約1ヶ月の休養を取り、来月から再びトレーニングをスタートさせるが、Aon主催による今回のツアーには、監督の意向が反映されている。

昨年に続いて米国を訪問するユナイテッドの拠点は、2都市。これは、総移動距離を抑えたい監督の意向によるもの。インターナショナル・チャンピオンズ・カップで4試合を戦うチームにとって、休養と回復が重要と考えているからにほかならない。

アーウィンは、細部にまでこだわる監督の姿勢を評価し、監督の意向が加味されたプランは、チームにとってプラスにはたらくと考えている。

ページ 1 / 3 次へ »