登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「ダレイの能力は高く、戦術にも優れている。足も速い。パスも上手い。彼のように1つ以上のポジションでプレーできる選手の存在は、ユナイテッドにとっても大きいだろう」

― ヤープ・スタム

12 June 2015  Report by Gemma Thompson

スタムも驚くブリントの対応力

ユナイテッドレジェンドのヤープ・スタムは、対応力と献身的な姿勢を持つダレイ・ブリントは、どのチームにとっても重宝される存在と確信している。

昨年の夏にオールド・トラッフォードにやって来たブリントは、中盤の真ん中だけではなく、左SBとしても起用され、高い評価を得た。事実、ブリントが左SBとして出場したトッテナム、リヴァプール、アストン・ヴィラ、そしてシティー戦では勝利をあげている。

現在アヤックスのアシスタントコーチを務めるスタムは、間近でブリントの成長を見守ってきた。そのスタムが、ブリントの万能性こそ、ルイ・ファン・ハール監督にとって非常に大きな存在になると太鼓判を押す。

「昨シーズン(2013-14)、私はフランク・デ・ブール監督のアシスタントをしていたので、彼の能力は理解していた。守備的MFとDFをこなせる選手で、良いプレーをしていた。だが、オランダリーグとプレミアリーグを比較するわけにはいかない。まったく異なるリーグだからだ。それでも彼の能力は高く、戦術にも優れている。足も速い。パスも上手い。彼のように1つ以上のポジションでプレーできる選手の存在は、ユナイテッドにとっても大きいだろう」

スタムは、現地14日にオールド・トラッフォードで行なわれるレジェンドマッチに出場する予定だが、すべてが順調に進めば、最低でも今後1年はシアター・オブ・ドリームスでヨーロッパ勢と戦うユナイテッドの姿が見られる。

「チャンピオンズリーグのマジックは、ほかの国の強豪チームと対戦できることだ。試合前には音楽が奏でられ、メディアからの注目も高いので、選手個人、チームにとってプレッシャーにもなる。キャリアの中でハイレベルな戦いを求めるのなら、必要なことだ。最も美しい試合でプレーするということは、チャンピオンズリーグに出場するということ。パリ・サンジェルマン、バルセロナ、レアル・マドリー、ユヴェントスに勝てれば、最高の気分を味わえる」

【関連記事】
コールが選ぶトッププレーヤー