登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

08/06/2015  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 3 次へ » 

フェライーニが2ゴールの活躍

週末に行なわれた各国代表戦にユナイテッドの7選手が出場し、それぞれの国のため献身的なプレーを見せた。

中でも活躍が光ったのはベルギー代表のマルアーヌ・フェライーニで、フランス代表との国際親善試合で2ゴールを記録。フェライーニは17分にペナルティエリア内で左足を振り抜き先制点を決めると、42分にはヘディングシュートで2点目を記録。後半に入ってもベルギーの勢いは止まらず、50分にはフェライーニのパスからラジャ・ナインゴランが3点目を叩き込むと、その直後フェライーニがPA内でアーセナル所属のローラン・コシールニーに倒されPKを獲得。これをチェルシー所属のエデン・アザールが落ち着いて蹴り込んだ。フランスも後半に3点を返したものの、同点には追いつけず、ベルギーが逃げ切っている。

そのほかアルゼンチン代表のアンヘル・ディ・マリアが、ボリビアとの親善試合で2ゴールを記録。アルゼンチンは、シティーFWセルヒオ・アグエロがハットトリックの大活躍を見せ、5-0で圧勝。コパ・アメリカに向けて弾みをつけた。尚、マルコス・ロホもフル出場を果たしている。

ページ 1 / 3 次へ »