登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

14/06/2015  Report by Adam Marshall

ディ・マリアとロホが出場

アルゼンチン代表のアンヘル・ディ・マリアが、パラグアイとのコパ・アメリカ開幕戦に出場したが、アルゼンチンは終了間際に同点に追いつかれ、2-2のドロー発進となった。

セルヒオ・アグエロのゴールで先制したアルゼンチンは、ディ・マリアがミゲール・サムディオにペナルティエリア内で倒され、PKを獲得。これをリオネル・メッシが冷静に決めて2点リードとしたが、後半にネルソン・バルデスに1点を返されると、終了間際にはルーカス・バリオスに同点弾を決められ、ドローで試合を終えた。

マルコス・ロホは左SBとして出場。アルゼンチンは次戦でウルグアイと対戦する。

EURO 2016予選では、北アイルランド代表のジョニー・エヴァンスが、ルーマニア戦に先発出場したが、負傷により79分に交代を余儀なくされた。パディ・マクネアーがベンチで待機していたが、エヴァンスの代わりには、元ユナイテッドのクレイグ・カスカートが起用された。試合は、0-0で終わっている。

ブラジル代表としてU-20ワールドカップに出場中のアンドレアス・ペレイラは、準々決勝のポルトガル戦に後半から交代出場。試合は90分、延長戦を含めても決着がつかず、PKにまでもつれたが、ペレイラらがPK戦でゴールを決め、ブラジルが勝利している。ブラジルは、準決勝でセネガルと戦う。

【関連記事】
オランダはラトビアに快勝