登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/07/2015  Report by Adam Marshall & Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

クラブ最速を自認するスモーリング

未だアンヘル・ディ・マリアとマルコス・ロホは合流していないものの、クリス・スモーリングは、ユナイテッド内で自身が最速の選手であることを明らかにしたいと冗談めかしている。

チームメイトのジェームズ・ウィルソンは、GPSデータの結果だけを見れば、スモーリングがクラブ内最速であることを示唆しているが、ピッチ上のすべての動きをデータ化するTracabの調べでは、昨シーズンのバークレイズ・プレミアリーグの試合で最速を記録したのはウェイン・ルーニーということになっている。

スモーリングは、「5、10、40メートル走であっても、僕は大多数の意見よりも自分自身を支持するよ。驚く人もいるだろうけれど、チームの選手に聞いてくれれば、僕と競争したくはないと答えると思うよ!」とコメント。自身と並ぶくらい速い選手が誰かを聞かれると、「アンヘル、あとは多分ヤンギー(アシュリー・ヤング)かな。僕らがスピードスターさ!」と答えた。

「実際、レースはあまりやらないんだ。ウォームアップの時に、5メートルか10メートルのスプリントはするけれど、たいてい4、5人でやるものだからレースとは言えない。でも、プレシーズン中にレース

ページ 1 / 2 次へ »