登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ユナイテッド 3
マタ(32分)、メンフィス(36分)、ペレイラ(61分)

サンノゼ・アースクエイクス 1
アラシェ(42分)

2015年7月21日
アバイア・スタジアム
観衆:1万8000人

30/07/2015  Report by Gemma Thompson in San Jose
ページ 1 / 2 次へ » 

ユナイテッド3-1アースクエイクス

メンフィス・デパイが移籍後初ゴールを決める活躍を見せ、ユナイテッドが3-1でサンノゼ・アースクエイクスに勝利した。

メンフィスは、フアン・マタのゴールで先制後、相手のバックパスを巧みにカットしてから冷静にゴールに蹴り込み、チームは2点をリード。1点を返され前半を終えたものの、メンバーを入れ替えた迎えた後半には、アンドレアス・ペレイラのゴールで再びリードを広げ、アバイア・スタジアムでも勝利を収めた。

ルイ・ファン・ハール監督は、宣言通りにクラブ・アメリカ戦と同じくサム・ジョンストン、マッテオ・ダルミアン、フィル・ジョーンズ、ダレイ・ブリント、ルーク・ショー、マイケル・キャリック、モルガン・シュネデルラン、アシュリー・ヤング、マタ、メンフィス、ウェイン・ルーニーを前半に起用。

前線でコンビを組むデパイとルーニーは、試合開始からアースクエイクスの最終ラインにプレッシャーをかけていく。メンフィスは好調を維持しているようで、シャープな動きを披露。4分には強烈なシュートを放ち、相手GKデイヴィッド・ビンガムを強襲する。こぼれたボールにルーニーとマタが詰めたが、このときはゴールネットを揺らせなかった。

その5分後には、左サイドのショーが見事なオーバーラップからチャンスメイク。ルーニーをダミーにメンフィスがチャンスを作り、アースクエイクスを慌てさせる。左サイドではショーとヤング、逆サイドではダルミアンとマタの好連係が光り、何度となく好機を演出した。

均衡が破れたのは32分だった。マタのショートコーナーを受けたヤングからの折り返しをもらったマタは、低い弾道のシュート。メンフィスのラストタッチがあったようにも見られたが、マタのゴールでユナイテッドが先制する。

MLSサイドも、前半終了間際、シェア・サリナスが右サイドを突破し、クロスにファタル・アラシェが滑り込むようにして合わせて1点を返し、試合を折り返した。

ページ 1 / 2 次へ »