登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

13/07/2015  Report by Ryan Grant
ページ 1 / 3 次へ » 

プロフィール:シュネデルラン

2008年に故郷フランスからサウサンプトンに移籍して以降、モルガン・シュネデルランは飛ぶ鳥を落とす勢いで成長し続けている。

地元RCストラスブールのファーストチームで5試合に出場後、海を渡ってセインツへの加入を決断。当時は弱冠18歳ながら、年齢より精神的に落ち着いた佇まいを持っていた。イングランドのファンが初めてシュネデルランのプレーを見たのは、彼がU-18フランス代表でプレーしていた当時で、2006年9月、ハートルプールのヴィクトリアパークで行なわれた親善試合に出場した時だった。U-16、U-17代表でもプレーしたシュネデルランは、後にU-19でも試合をするようになる。

サウサンプトンでのデビュー戦は2008年8月のカーディフ戦だったが、セント・メリーズでの1年目、チームはリーグ1(3部相当)に降格する憂き目にあってしまう。

3部に降格したことで移籍するという憶測が飛び交ったものの、シュネデルランはチームを昇格させるため、残留を選択。2009-10シーズンは37試合に出場し、2010年の4月には、ブリストル・ローヴァーズ戦で待望の初ゴールをマークした。

ページ 1 / 3 次へ »