登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

02/07/2015  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

ブリント、RvPがデパイをサポート

元オランダ代表のロイ・マカーイは、新加入選手のメンフィス・デパイが、ルイ・ファン・ハール監督、ダレイ・ブリント、ロビン・ファン・ペルシーからサポートを得られることで、大分楽にユナイテッドでの生活に慣れるだろうと見ている。

PSVアイントホーフェンから加入したデパイは、監督を含めた3者とオランダ代表から付き合いがあり、昨年のワールドカップでは、監督の下、大舞台での経験を積んだ。

マカーイは、ユナイテッド加入がデパイにとってエールディヴィジからのステップアップになると評価している。間もなくプレシーズンのトレーニングでチームメイトと顔を合わせるデパイについて、マカーイは、すぐにマンチェスターでの生活に溶け込めるだろうと語った。

「(プレミアリーグは)簡単ではないだろうが、彼には、獲得は成功と思わせるだけの力がある。とても優秀で、非常に攻撃的な選手で、技術にも優れている。それに、オランダリーグの昨季得点王だからね」

「彼が置かれている状況を考えれば、常に大きなプレッシャーがのしかかるだろう。だが、監督は彼と同じオランダ出身だ。デパイが他のクラブではなくユナイテッドを選択した大きな要因は、ファン・ハール監督の存在だろう」

「ファン・ハール監督だけではなく、ファン・ペルシー、それにブリントも、慣れない間はメンフィスをサポートしてくれるだろうし、彼もイングランドのフットボールに慣れていくはずだ」

ページ 1 / 2 次へ »